2017年02月01日

小学校準備品は日本で調達

春から日本を出て暮らすことに決めた我が家。
みっちゃんは4月から小学生なので、入学予定の日本人学校から案内された学用品を日本にいるうちに買っています。
現地でももちろん調達できるのですが、お話をうかがった教頭先生によると、現地のものは日系デパートの高級品か、現地の質の劣るものの二極化で、日本のスーパーにある「値段もそう高くなく、質もそこそこいい」というレベルのものがないそうです。
そんな訳で、イトー◯ーカドーと、Amazon、楽天を使って学用品を買い集めました。

簡単に価格リサーチしてから購入しましたが、送料のかからないAmazonPrimeにある商品は(私はprime会員なので)、◯ーカドーよりAmazonが安かったです。


サクラクレパスや、


12色色鉛筆も。

その他、値段でなくデザインで決めたものもあって、

絵の具セットは、この赤と黒のダース・モールカラーがかっこいいと言うので、こちらに。
ガバッと口が開いて片付け苦手なみっちゃんでも収納に悩むことはないようでした。
新しい絵の具セットに心踊らせながら、
「早く小学生になりたい」
と言って何度も出したり入れたりしていました。笑


レッスンバッグや上履き、体操服入れなどはこちらの「恐竜大図鑑」柄にしました。
もっとシンプルなのにしようと思っていましたが、みっちゃんがこちらの柄をとても気に入ったので。
実物を見てみると、色合いが落ち着いていて、恐竜の絵もリアルで、かっこいいと思います。
同じ柄で色んな袋(?)を、作ってくれていて、揃えたくなってしまうので買う時は要注意です。

私は、学用品リストにはなかった小銭入れを買ってしまいました…

みっちゃんにはサプライズで買ってあげたのですが、
「これが1番うれしい!」
と喜んでもらえました。


買ったものは今、主寝室にダンボールを置いてそこにどんどん入れていっています。
運び出す荷物はいかほどになるのでしょう…
新しい生活への期待の分だけ荷物も多く、引越し見積額も高く、とならないようにしたいと思います。



posted by youzi at 09:02 | Comment(0) | 家電・子育てグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月31日

肌が弱くても大丈夫♪家族みんなで使える日焼け止め:ラロッシュポゼ

みっちゃんは肌が弱くて、アトピーまではいきませんが、夏場でもひざ裏やひじは乾燥するため皮膚科に通って保湿剤をもらっています。

子連れ初・海外旅行の行き先は、日差しの強いフィジーに行くことを決めたので、日焼け止めは旅の必需品。

海にいる間何度もなんども塗り直す日焼け止め、肌への負担ができるだけ少なくて、石鹸だけで洗い流せるものを持って行きたいと思っていました。



購入したのはこちらです。

ラロッシュポゼは敏感肌のために開発されたスキンケアブランドです。
近頃はネットでも購入できるのでとても簡単に入手できるようになりました。

25歳頃にひどく肌荒れし、化粧品を変えたり、アイテムを追加したりと色々試しましたが、全く改善せず、皮膚科に行ったところラロッシュポゼを勧められ、サンプルを沢山いただいたことが出会いです。

ラロッシュポゼを初めて使った時は、あまりにも刺激がないことに驚きました。

メイク落としのクレンジング ウォーターも、化粧水のターマルウォーターも、全くの無刺激。
むしろ物足りたいくらいでしたが、当時かかっていた皮膚科医に、
「そんなに塗りたくる必要は全くない」
「軽く落とせる程度のメイクにした方がいい」
「オイルクレンジングは使ってはいけない」
などなどアドバイスをもらい、実行したところ本当に肌が回復したので、ラロッシュポゼ(とその皮膚科医)を信頼しています。

肌が復活してからもしばらくは日焼け止めだけは使い続けていましたが、物足りなくなって浮気し、今に至ります。笑

旅行中に肌荒れしたり、トラブルがあったら困る!!
ってことで、今回戻って参りました。

購入したアンテリオス キッズ ミルク キットは、たっぷり200mlの日焼け止めミルクがスプレー容器に入っています。
しかも、おまけでミニサイズのターマルウォーターとポーチ付きでお得♪
機内に持ち込んでシュッシュと保湿するのにいいサイズだし、おうちや会社でメイク直しの時にも重宝します。
霧が細かくて気持ちいいんですよ。


ドラッグストアの1000円前後の日焼け止めクリームだと、肌がカッサカサになってしまうみっちゃん。たまに使うくらいならそれでもいいのですが、旅行中は2週間毎日・何度も塗ることになるし、家族みんなで使えるので、ママ、頑張って投資しました。

ベタつきが残るのと、水に入れば流れてしまうこと、塗り直しても、少しは焼けるので、完全無敵の日焼け止めではありません。
それでも、全く塗らないのとは雲泥の差で、強烈な日差しからしっかり肌を守ってくれますので、敏感肌のご家族にはとってもオススメです。


<ご参考>
ラロッシュポゼの公式ページに、自分にあった日焼け止めを探し出せるチャートがあったので載せておきます♪

【日やけ止めチャート】私にぴったりの日やけ止めは?


公式サイトのリンクはこちらです。
使用期限管理とかまでこだわる方は、公式サイトからの購入が安心だと思います。
ラ ロッシュ ポゼ 公式オンラインショップ




ノーファンデ派の私は、顔用に初めてこちらを買ってみました♪
肌全体が少しトーンアップしてツヤ感が出ます。リゾートでなければ仕上げにフェイスパウダーを軽くはたけば十分。
カバー力はありませんが、強烈な日焼けもしないし、色白で皮膚の薄い私にはこちらで十分です。

posted by youzi at 12:06 | Comment(0) | 家電・子育てグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月08日

9、10、11足目の靴(アシックス/アディダス/ナイキ):ソラマチで靴を購入





出不精なので、みっちゃんの9足目と10足目の靴はみっちゃんの足をメジャーで測りながらネットで購入しました。
11足目の靴は、みっちゃんと2人でソラマチに行った時(パパは休日出勤)に久々に試着して買いました。2人で6時間ものソラマチデートでした。

みっちゃんが千葉工大の展示物、マクロスが見たいと言うので、2人ですみまるくんに乗りソラマチまで。到着後すぐに3階のアフタヌーンティーでランチ(12時ジャストでフードコートはすでに満席!)、その後8階でマクロスを見てから、みっちゃんがかねてから行きたいと言っていた「こどもの湯」に、大人とこども合わせて1時間1500円強支出して遊び、その後はママのお買い物ね、ということで2、3階をウロウロ。

image.jpeg
マクロス、アニメは1回も見たことないんだけどカッコイイですね。

image.jpeg
高額なのでいつも素通りしていたこどもの湯。小さな滑り台やトランポリンもあるボールプールです。

3階のアローズ(グリーンレーベル リラクシング)、キッズ売り場にあったのがこちらの11足目の靴でした。


ナイキの子供用スニーカーはベロが全開にならない、インソールが外せない、と扱い辛いのですが…カッコイイ!と親子で思ってしまいました。
アローズでは5400円で売ってました。みっちゃんの靴は3000円前半までで抑えたいところですが…ネットで探すことによる時間の喪失を考えれば(しかも試着できる)ギリギリ許容範囲かな、ということで試着後即購入。

靴の作りは6足目の靴購入(初・NIKE)のエアフォースワンとほぼ同じです。

・サイズが1cmほど大きめ
・細身
・ヒモ部分はゴム
・インソール取り外し不可

ただ、エアフォースワンはおしゃれスニーカーで重く硬かったですが、こちらは軽くてソールも柔らかい!

10足目は10月にアディダス(細身)で18cmを買い今でも先に若干余裕がある感じで、今回のナイキは17cmを買いました。

image.jpeg
このアディダス、軽くてかかともしっかりしていて、かなりいい靴だと思うのですが、廃盤になったのか現時点でネットで見つけられませんでした。

image.jpeg
ベロやサイド、かかとなどがメッシュになっているので、乾きやすく軽い。ソールも柔らかいです。
ベロ全開可能、インソール取り外し可。
3200円で買いました。


こちらが9足目の靴。購入当時は3000円でした。
みっちゃんの足にはアシックスが合ってると思うのですが、本人はマジックテープが2つあるのが面倒で嫌なのだそうです…
こちらは昨年3月に17.5cmを買いましたが、サイズアウトで、先日買ったナイキと入れ替えになります。


アローズにてみっちゃんの靴を買った後は、年間パスポートのあるすみだ水族館に寄り、2階で食料品を買ってから帰りました。バス停に並んだのが5時半だったのでおなかペコペコ。買ったちくわをバスを待ちながらみっちゃんとつまみましたが、今まで食べたちくわで1番美味しかったですね(笑)。
2人でのソラマチお出かけでは多分最長記録でした。

<関連記事>
地元民が行く楽しい押上周辺スポット:東京ソラマチと大横川親水公園
8足目の靴(asicsに出戻り)

posted by youzi at 06:40 | Comment(0) | 家電・子育てグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。