2011年12月20日

全粒粉クッキー

パパの帰りを待つ間に、記事更新。

スチームオーブンレンジを買ったので、
オーブントースターでせこせこ焼いていた
焼き菓子系が、一気に焼けるようになり
ストレスフリーにるんるん


1歳7ヶ月のみっちゃん、低血糖症のパパもOKの
全粒粉クッキーが我が家の定番になりそうです。

RIMG4327.jpg
みっちゃんと一緒に型抜き。

RIMG4299.jpg
パン作りで余ってたチョコチップ大量消費。
これはママ用。

その他、素焼きアーモンドをのせたのも、アーモンドが
香ばしくておいしかった!


<材料>
全粒粉 300cc
卵 1個
オリーブオイル 50cc
きび砂糖 35g
塩 4g
バニラエッセンス 少々

<作り方>
オーブンを180度で余熱セット。

粉以外のものをボールで混ぜる。

粉を入れてゴムベラでさっくり混ぜる。

生地を型抜きしたり、丸めたり、好きな形にして
オーブンシートをしいた天板に並べる。
生地がゆるくて形が作りにくいときはラップに包んで
1時間くらい寝かせてから成型する。

余熱の完了したオーブンで、180度で様子を見ながら
15分ほど焼く。



オリーブオイルがほんのり香る、全粒粉の香ばしいクッキーです。

RIMG4294.jpg
混ぜ混ぜと、型抜きをお手伝いしたクッキーは格別だね。
みっちゃんも手が止まりません。

このクッキーだと、たくさん食べてもパパは具合が
悪くならないので、安心して食べられる数少ないスイーツです。
粉を少し減らしてすりごまを入れたり、ブレンダーにかけたナッツを入れても
良さそう。
アレンジの幅がありそうな基本のクッキーです。


使ってる粉はこれでーす。


タグ:低血糖症
posted by youzi at 23:33 | Comment(0) | 離乳食・幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年10月30日

豆乳・にんじんホットケーキ

最近みっちゃんは食べムラがあり、野菜を全く受け付けない日があったりします。

なので、ポタージュにしたり、お焼きにしたりと
ママはなかなか大変です。


土曜日はホットケーキミックスを使って
にんじん入りのホットケーキを焼きました。

RIMG4114.jpg
ホットケーキミックスにあるレシピの
牛乳→豆乳に、
すりおろしたにんじん 1/2本を追加しただけです。

みっちゃんはこのままでも問題なく食べるのですが、
にんじん臭が苦手な私はこれだとちょっと・・・

にんじんが得意でない方は、豆乳を少し減らし、
その分オレンジジュースを足すといいと思います。

にんじんはオレンジジュースと煮ると、あの独特の臭みが
なくなるので。


余ったホットケーキはもちろん冷凍庫へ。
私はいつもラップに包んでからタッパーに入れています。
タッパーが空いてない時はジップロックに入れています。

ホットケーキが常備してあると、
みっちゃんと過ごす時間の長い休日の安心感が違います(笑)。


posted by youzi at 22:57 | Comment(0) | 離乳食・幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月16日

<離乳食>14ヶ月のお昼ごはんとおやつ

今、みっちゃんは保育園でのごはん、おやつを合わせると1日5回食。

保育園に行かない週末も、保育園リズムで
食事は5回用意しています。
結構めんどくさい。

平日は時間がないから手抜き、
週末は、週末くらいはゆっくりしたいから手抜き、
ってことでみっちゃんの手抜きお昼ごはんとおやつの
一部をご紹介。


まずはおやつ。

RIMG2435.jpg
・バナナ+コーンフレーク(プレーン)+ヨーグルト(プレーン)
・グレープフルーツ

グレープフルーツは手づかみ食べの練習にもなりますが、
我が家はこういう事態になります。
RIMG2437.jpg
ぐちょぐちょ、べとべと〜。


RIMG2330.jpg
・クランベリースコーン
・牛乳

お皿に載ってるのがスコーンなんですが、
「パカッ」と上下に割った後の状態です。
割る前の写真がなくてすみません。

<クランベリースコーンの作り方>
・材料
 薄力粉・・・120g(※)
 全粒粉・・・105g(※)
 強力粉・・・25g(※)
 塩・・・ひとつまみ(※)
 砂糖・・・10g(※)
 ベーキングパウダー・・・10g(※)
 重曹・・・小さじ1/2(※)
 無塩バター・・・60g
 ドライクランベリー・・・30g
 牛乳+卵:1個+レモン汁:大さじ1・・・150cc

・作り方
 ※の材料をボウルで混ぜたら、冷蔵庫で冷やしておいた
 小さく刻んだバターを入れて手のひらですりすりつぶす。
 つぶれてきたら指でずりずりつぶして、粉をポロポロ状に。

 残りの材料を入れて、ゴムベラでさくっと混ぜ、
 まだ粉っぽさが残ってるくらいの状態でひとまとめにして
 ラップに包み、1時間ほど冷蔵庫で冷やす。

 冷やした生地を2.5cmくらいにのばし、
 型で抜くか包丁で切り、天板かアルミホイルに載せ、
 我が家はオーブンがないので
 温めておいたオーブントースターで15〜20分焼く。
 こげそうになったらアルミホイルをかぶせましょう。
 焼き終わった後も、しばらくトースターの余熱で
 火を通します。
 

うちは作った生地は全部焼いてしまってから冷凍保存しています。
小腹が空いた時とか、あると便利です。
この間はすりおろしたにんじんを入れました。
(自分の分は刻んだチョコ入り)
適当に応用がきくので、スコーン、結構おすすめです。 


RIMG2647.jpg
・バナナ+コーンフレーク(プレーン)+ヨーグルト(プレーン)
・おにぎり

おにぎりはごはんをにぎっただけ。味付けなしです。
みっちゃんは手が汚れるのがきらいなので、全面のりを巻いて
ごはん粒が手につかないようにしています。
サランラップを使ってにぎると、簡単だと思います。


RIMG2512.jpg
・蒸しとうもろこし

すみません。これはみっちゃんが食べた後の芯です・・・

皮をむいたトウモロコシをレンジでチンしただけという
おやつ。

しかも、切る太さが適当だと、自分で「がぶりっ」って
上手に食べてくれます。
食べさせるのも楽チン。



お次はお昼ごはん。

RIMG2550.jpg
・牛しゃぶ+おくらタレ
・コーンスープ
・ごはん

牛しゃぶおくらタレは、ゆでた牛肉に、ゆでて刻んだおくらと
うすめたポン酢をかけたもの。

コーンスープはレンジでチンしたトウモロコシを芯から包丁で
粒を取り、牛乳と一緒にブレンダーをかけたもの。
味付けなしでもみっちゃんはごくごくいってました。


RIMG2499.jpg
・ほうれん草の吸い物
・しらすごはん

吸い物は冷凍しておいた刻みほうれん草、鰹節、少量の醤油、水を器に入れて
レンジであたためたもの。

しらすはうつわにしらす、水を入れてレンジであたため、
塩抜きしています。


RIMG2404.jpg
・すりごま+しらす+納豆
・揚げとわかめの味噌汁
・ごはん
(あっ、野菜がねぎくらいしかないですねあせあせ(飛び散る汗)

このしらすは塩抜きしていません。
その代わり、納豆のタレは使わず、しらすの塩気だけ。

油あげは買ってきたら湯通しして水切りし、刻んでから
冷凍しておくと少量ずつ使えて便利です。


撮ってるつもりがあんまり写真がなかったバッド(下向き矢印)
また写真がたまったらupします!




posted by youzi at 23:25 | Comment(0) | 離乳食・幼児食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。