2016年04月18日

プレ誕生日会・5歳最後の家族の晩餐

海外出張に行っていたパパが帰国し、土曜日の夜からは久々に3人で食事をとることができました。
みっちゃんの6歳の誕生日は平日のため、当日は簡単に済ませることとして、日曜日にプレ誕生会をしました。

誕生会と言っても、プレゼントは用意していないのでみっちゃんの希望の夕飯の献立と、ケーキを用意しただけなのですが…それでも今回はなかなか大変でした。

何が大変だったかって、ケーキなんですが、今年はいつもよりさらに手抜き・コストダウンを狙って、スポンジを買わずにパンケーキに生クリームといちごを載せて済ませよう、みっちゃんもそれで喜ぶだろう、と思っていたのですが、
「スポンジケーキがいい」
と想定外にスポンジへの執着を見せました( ̄◇ ̄;)
でも今の時期、スポンジは近所のスーパーに売ってないのよ、と言うと
「ないなら作ればいいじゃない」
とノージーのオープニングを歌いながら返してくるし、
パウンド型や、タルト型ならあるけど、スポンジ型はないのよ、と言うと、
「代わりのものを使えばいいじゃない」
と、キッチンに行き、16cmのステンレス製ローキャセロールを持ってきました。

これには私もびっくり。
なんでオーブン調理できる調理器具が分かるわけ?!天才かよ!
って、まぁ、ただ大きさや形がみっちゃんのイメージ通りだっただけかも知れませんが^_^;

それで、スポンジは自作することになりました。
正直出来は、とても「よくできた!」という代物ではありませんでしたが、みっちゃんが飾り付けを楽しみ、
「ママが作ったケーキ美味しい!!」
と言ってたくさん食べてくれたので結果オーライ。

image.jpeg
みっちゃんがやったサンドする部分のいちご載せ。芸術的です。

image.jpeg
毎回失敗する生クリームのホイップ、今年は一混ぜ多くてボソボソ…ちなみに去年は足りずにとろけてました…。
難しいよぅ…(´;ω;`)ウッ…

image.jpeg
夕飯の献立は、みっちゃんの好きなものだけで、
・唐揚げ
・小松菜の胡麻和え
・人参の味噌ポタージュ
・パプリカとピーマンのマリネ
と、なんかあんまりいつもと変わり映えしないものでした。笑

6歳のお誕生日を無事に迎えられますように。


<関連記事>
みっちゃん5歳のお誕生日




やはり、スポンジは買うのが楽で美味しいです…


posted by youzi at 09:08 | Comment(0) | 子育て>5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月08日

2本目の乳歯が抜けました(5歳12ヶ月)

昨日、みっちゃんの2本目の下の歯が抜けました。
1本目は、歯医者での定期クリーニングの時にちょうどぐらついていたこともあって、その場で相談して、後日歯医者で抜歯をしてもらいました。

もう10年以来のお付き合いになる矯正歯科医の先生から、あと下の歯1本と、上の歯1〜2本抜けた頃に、きちんと調べましょうと言われていて、とにかく下顎は控えてる永久歯がひっちゃかめっちゃかで真っ直ぐ生えてこないことがレントゲンにより明らかで、今の時点ではあがきようがないことが分かっているので、今回の歯は、歯医者に行かず自然に任せることにしました。
みっちゃんも自然に抜けるのを体験したいようだったので、ぐらついてるストレスを感じながらも抜けるのを待ちました。

歯は、保育園で抜けました。
みっちゃんが言うには、痛みもなく、ほんとに「ポロッ」って感じで取れて、出血もなかったようです。
前日なんかは、「もう糸巻き付けて抜いてやろうか?」って思うくらいで、歯が気になるみっちゃんがぐりんぐりんと歯を回していて、私も「早く抜けてくれ〜」と思っていたところでした。

歯が抜けて「すっきりした〜」と言うみっちゃん。
ぐらぐらが気持ち悪い場合は歯医者で抜いてしまうのがいいのかも知れませんね…
みっちゃんは麻酔のあとの、唇が腫れてる感じがイヤなのだそうです。


<関連記事>
虫歯悪化と初抜歯確定
乳歯抜歯に拍子抜け



近頃仕上げ磨きを少々サボり気味…
新永久歯のためにちゃんとしないといけないですね…
こちらはフッ素入りのジェルです。
ジェル塗布後は口はゆすがないので、歯磨きをしてから仕上げにこちらを塗るのが正しい使い方。
フッ素配合歯磨き粉は対象年齢を守りましょう。

posted by youzi at 09:02 | Comment(0) | 子育て>5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月28日

2度目のギャラクシティ@足立区

足立区にある文化施設ギャラクシティに行ってきました。
我が家から電車を使い、ドアtoドアで30分ほどで、東京の西側の遊び場よりは人が少なく子連れにはありがたい遊び場です。

行くのは2度目。
利用料金は一部施設を除き、ほとんどが無料で、有料のプラネタリウムも大人500円、子ども100円と良心的です。
未就学時には特にスペースあすれちっくという大型のネットロープが大人気です。

みっちゃんは以前私と2人(と、保育園のお友達)で行ったことはあったのですが、パパとは行ったことがなかったので、3人で行くのは今回が初めて。

入館したら、まずコインロッカー(無料)に上着などの荷物を預けてから、受付に置いてあるタイムスケジュールをゲットして、大体の計画を立てます。
それぞれのイベントには開催時間や、参加対象年齢などが記載されています。

入場が無料なので施設の出入りは自由。
お昼ごはんは外のコンビニで買ったり、外食することも可能ですが、お弁当を持ってきて施設内で食べたり、ギャラクカフェという親子カフェもあります。

今回は、みっちゃんが「またやりたい!」と切望していたスペースあすれちっくをメインにして、その他はみっちゃんの欲望のまま、適当に回って遊びました。
小学生が企画したスタンプラリーがやっていて、スタンプ押したさから参加しましたが、初めてスタンプラリーをするみっちゃんは大張り切り!!
ヒントを元にスタンプの在り処を探すのって、そんなに楽しいんですね。
見事に周りが見えなくなり猪突猛進するADHDっぷりを発揮してましたけど、私たち親がその特性を理解し始めたことで、そういった様子を2人であたたかく見守ることができるようになりました。

療育の木村先生から、「しでかしてから叱らなくて済むように、しでかす前の言葉がけをする」ようアドバイスをもらったのですが、その成果なのか、今まではダーッと突っ走ってそのままいなくなっていたのが、今回は
「みっちゃんは1人で勝手に走り回って迷子になっちゃうのかなぁ」
なんて言葉をかけておいたら、ダーッと走りはするんだけど、見えなくなる前に後ろを振り返って私たちの位置を確認していました。笑
振り返って私たちの位置確認をしている時は、走り回る代替行動なのか、直立でぴょんぴょんジャンプしながらこっちを見ていて、その様がおかしかったです。

この「しでかす前の言葉がけ」は、言葉をかける方は頭をひねりますが、でもしでかした後に叱ることを考えればその負荷は小さく、とてもいい対処法だと思います。

施設内を歩き回った上に、帰りは少し離れた駅から自宅まで歩いて帰ったこともあり、どっぷり疲れましたが、今朝もご機嫌に登園してくれたみっちゃんを見て、いいお休みを過ごせたかな、と思いました。

posted by youzi at 08:56 | Comment(0) | 子育て>5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。