2017年01月14日

家族で観たよ「君の名は。」@羽田ー台湾

寒い寒い日が続く東京です。

お正月の後の連休を使って、家族で台湾に行って来ました。台湾に着いた当日は26度もあり、あったかかった、というか、暑かったです。
昨年8〜9月に行ったフィジーに続き、2回目の海外家族旅行です。

IMG_3152.JPG
ベタですが、故宮博物館です。

台湾のフライトはたった3〜3.5時間。
搭乗してうたた寝して、機内食食べて映画を観てたらあっという間に着いてしまいます。
往路の飛行機で映画を物色してると、夫婦デートで観た「君の名は。」がありました!

あのデート以来観てませんでしたが、「もう1度観たい!」と思っていたので、夫婦で嬉々として再び視聴することに。


『君の名は。』のために制作された、主題歌と劇伴曲を収録したこちらのアルバムを購入していて2人ともよく聴いていたので、みっちゃんも音楽は知っており、みっちゃんも視聴することに。

飛行機で3人で同じ映画を観ることになりました。笑

もう一度観た感想は、「やっぱりいい」です。
いいです。
切なくて、純粋で。(なんかおばさんっぽい感想ですが、仕方ない。おばさんだから)
そしてハッピーエンドだから、視聴後いい気分。


復路、私は「シン・ゴジラ」を途中まで観ましたが、パパはまた君の名は。を観てました。
ハマってます。笑

台湾ではパパの会社の関係者に次々会って、英語と中国語シャワーでした。
昨年末に、台湾人の方を東京案内してから反省して中国語をボチボチ勉強してるので、前回よりはよくしゃべることができました。
ただ、やっぱり台湾の方の中国語は聞き取るのが難しくて、英語で話してもらって中国語で返す、という変なコミュニケーションでした。苦笑

引き続き、英語と中国語の勉強を続けていこうと思います。
モチベーションアップになるいい機会でした♪

<関連記事>
英語、結構聴き取れてる?!外国人を東京案内しました



通勤時間を使って語学勉強をしています。
月〜水・中国語、木金・英語。
こちらの本は今の私の状態におそらくぴったりな本。
日本人は漢字が分かるため、資格試験ではそこそこの点数が取れるし、読んで理解する能力は高い。
でも、日常会話以上の込み入った話題になると途端に会話についていけなくなる…
まさに私!!
そのためには、音を聞いて理解する中国語脳を鍛える必要があります。
実は英語も同じで、受験英語はできても、しゃべるのはからきしダメな人多いじゃないですか(←私)。
この壁を超えておしゃべりを楽しむには、「音読+聴く」なんだそうです。
初めは自分のできなさに愕然としますが、やればやるだけ上達するので、頑張れます。
とにかく今はこれを毎回コツコツ積み上げていきます!


posted by youzi at 20:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。