2015年11月26日

同僚ワーママの子供は受験生

同じ部に、受験生を抱えたワーママがいらっしゃいます。
彼女はマネージャーという責任ある立場で、残業で遅くなることもしばしばなのですが、今年はお子さんが受験生のため、学校見学に三者面談、家庭でのお子さんのフォローと、親子の連携プレーが必要なことが多くとっても大変そう…

みっちゃんとは年齢は大きく離れていますが、レゴ好き・マイペースという共通点があるので、お互いの子供をそれぞれ重ね合わせて子育て相談をし合うこともしばしば。

彼女が以前から抱えている子育ての悩みで、お子さんがマイペース過ぎて、周りの目を気にしないという、私も全く他人事じゃない点があります。
「マイペース」というどちらかと言うとポジティブな言葉の裏返しに、「協調性がない」「計画性がない」「人の気持ちが分からない」などのネガティブな表現もあると思いますが、成長と共にマイペースもほどほどになってないと、親の方が振り回されて大変だな、と感じます。

子供の意思を尊重したり、のびのびと自由に生活させることと、社会のルールを守らせることや他者を思いやることは相反することでもあるので、ある程度親の中で軸がないと教えるのが難しいし、それを子供が理解できるまで教え続けるのはまた骨の折れることだな、なんて思いました。

子供は子供でどんどん賢くなって屁理屈も上手くなるし、反抗期も重なったりしたらもうお手上げですよねぇ…

だからと言って私がみっちゃんにどうしなきゃいけないのかとか、彼女に何をアドバイスしてあげればいいのか、全然分からないんですが、とにかく私は自分の仕事を全うして、彼女に迷惑をかけず、彼女が早く退社できるよう間接的に応援していきたいです。

全国の受験生を抱えるワーママたちに、みんなから少しずつの優しさが届きますように。

<関連記事>
マイペースの矯正
満たされた心が加速させる自分お支度


posted by youzi at 09:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月25日

虫歯悪化と初抜歯確定

先日、みっちゃんと歯医者の定期検診に行ってきました。
今年に入ってから母子同じ時間に予約して別々に診察をし、みっちゃん分は結果だけ教えていただいています。

前回(5月)、前々回(8月)と虫歯の数値が改善してちょっと気が緩みました。
そのちょっとの気の緩みで、今回、みっちゃんの虫歯の数値、急上昇( ̄Д ̄;)
左下奥歯側面にある凹凸のへこんでるところがうまく磨けてなかったみたいで…
ショックです…
最近仕上げ磨きサボってたんですよね(←原因はわたし)。
今すぐ治療が必要というレベルではないのですが、高警戒レベルまではきているそうで、この日もしっかりフッ素塗ってもらいました。

また、今奥の6歳臼歯が2本、下の前の永久歯が1本顔を出しています。
前歯の永久歯の生え方に問題があり、レントゲンを撮ると他にも2本下で永久歯がスタンバッており、未だに居座る乳歯と出口を求める永久歯でがちゃがちゃ混み合った下顎になっていました…
わたし、パパ、どちらに似たとしても顎が小さいので覚悟はしていましたが、すでにみっちゃんの下顎で歯たちがひしめき合っています。
下から顔を出している歯は乳歯の内側から生えていて「この状態は一刻も早く改善してあげるべき」と先生に言われまして、抜歯の予約をしてきました…。
麻酔して歯を抜くのです。
虫歯治療もしたことないのに、いきなり抜歯!!!!
だ、大丈夫かなぁ〜…

かなり不安。

今日のレントゲンを見て、みっちゃんは歯列矯正から逃れられなそうだなぁと、改めて感じさせられました。
お金積み立ててあげなきゃ…

虫歯に抜歯予約に、帰り道にンコチビリもあり(未だに胃腸が不安定)、ちょっと疲れた歯科検診でした。苦笑


<関連記事>
歓喜!フッ素で虫歯が軽くなった(2015.5.27)
胃腸不調はダラダラ続くよどこまでも…原因は風邪+α?

ライオン CheckUPジェル グレープ 1本(60g)

ライオン CheckUPジェル グレープ 1本(60g)
価格:498円(税込、送料別)


ちょうど使っていた歯磨きジェルがなくなりそうだったので、歯医者さんで買って帰りました。
今回はぶどう味です。

posted by youzi at 08:51 | Comment(0) | 子育て>5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月20日

時間と優先順位を心がける行動はできたりできなかったり(効果のない「ながら指示」の続き)

昨日、
やっぱりながら指示じゃだめだわ〜:男の子への指示の出し方
で、人の話、聞いちゃいねぇってことを書きました。

朝の支度をやらずに遊んでたので厳し目に叱られたみっちゃん。

珍しいことは続くもので、今朝もまた自分で朝起きてきました。昨日と同じ時間に。

まだ昨日叱った効力が生きてるか試したかったので、みっちゃんがトイレに行って帰ってきた後は
「朝ごはんの7時半までにお着替え終わらせておいてね」
と昨日同様「ながら指示」で伝えて、またそのままにしてみました。

しばらくすると
「ママ、見て。もうお着替え終わった」
と報告しにやって来ました。
おーっ!まだ昨日叱った効力があったみたいです(笑)。

お支度が終われば朝ごはんの時間まではテレビを見てもいいことにしているので、自分でテレビ(ETV)をつけて「デザインあ」まで見て、テレビを消して食卓につきました。

食事の後は自分で歯磨きに行きましたが、その後上着を着るのはこちらから声をかけました。
でも、今日は自分から「今日も12に出る?」と、聞いてきました。(12とは、時計の長針が12の位置)
私の方が支度が遅かったので「ママ、もう12だよ!」と急かされもしました。
少しずつ時計を気にすることがてきるようになってきたのかも知れません。

今朝は信じられないくらい順調でしたが、今はまだこの流れがミラクルであります。

これが普通になったらなんて朝が楽なことか。じ〜ん。
想像しただけで幸せだから、みっちゃんには必ず身に付けてもらいたいです…

<関連記事>
テレビ育児がうまくできない(2014.3.5)
→この頃に比べればかなり自制心がつきました。
今でも止められないことがありますが、それでも「1時間見たら今日は終わり」という感じで強制終了。
親の私たちもダラダラ見ないようにして、録画しておいた見たい番組を見たら電源を切るように心掛けています。



AERA with babyの2011年4月号は、特集が「テレビ&ネット育児で大丈夫?」で、参考になるところもありました。
分かっていてもついつい放置しちゃう子供のテレビ視聴…
気張らずボチボチやりましょう。

posted by youzi at 09:09 | Comment(0) | 子育て>5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。